2011/12/30

ファームウェアアップデイト(Galaxy S Android 2.3.5 => 2.3.6)



暫く放置していた韓国版のGalaxy S(shw-m110s)のファームウェアのアップデイトを行いました。

いつも通りのSamusung Kies経由でのアップデイトです。

修正内容(直訳)

・Android 2.3.6へのアップデイト
・サービスセンターの住所録のアップデイト
・メッセージ動作完了補完コードの適用

Appleの起訴対策でブラウザのバウンドは無くなっています。


■Firmware version ; 2.3.5 => 2.3.6
■Baseband version ;M110S.VI27.0941.ST => M110S.VK07.1516.ST
■Kernel Version ; 2.6.35.7 (変わらず)
■Build Number ; GINGERBREAD.VJ04 => GINGERBREAD.VK22
■PDA ; SHW-M110S.VJ04.1944 => SJW-M110S.VK22.1531
■PHONE ; M110A.VI27.0941.ST => M110S.VK07.1516.SK
■H/W ; REV0.8 (変わらず)
■MOVINAND ; DH07 (変わらず)

■ファームウェアのアップデイト後、従来同様、以下の方法でカーネルを差し替えてLagfixをしました。

Galaxy S Gingerbread(Android 2.3.3)公式版のroot化とLagfix
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/05/galaxy-s-gingerbreadandroid.html

■不要なプリインストールアプリは以下の方法で削除しました。

プリインストールアプリの削除 (Galaxy S2編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2_08.html

2011/12/27

Galaxy Playerのファームウェアアップデイト(GINGERBREAD KP8 => KPC)



暫く放置していたGalaxy Player(YP-GB1)のファームウェアがアップデイトされていました。


■PDA:KP8 / CSC:KP8  => PAD:KPC / CSC:KPC
■Firmware version : 2.3.6 (変更なし)
■Kernel Version : 2.6.35.7-GB1KRKP8-CL689642 se.infra@SEP-39 #2 => 2.6.35.7-GB1KRKP9-CL689642 se.infra@SEI-26 #2
■Build number : GINGERBREAD.KRKP8 => GINGERBREAD.KRC

変更点は、以下です。(直訳)

・메가스터디(Megastudy)関連の問題を修正(韓国語のアプリ?)
・Audio関連のエラーの修正
・Status Barでの輝度調整機能のエラーを修正

ファームウェアのアップデイト後に、Galaxy Sと同じ手法で、Tegrak Kernelを使いroot化とLagfixを行いました。

■Galaxy S Gingerbread(Android 2.3.3)公式版のroot化とLagfix
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/05/galaxy-s-gingerbreadandroid.html

不要なプリインストールアプリは以下の方法で削除しました。

■プリインストールアプリの削除 (Galaxy S2編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2_08.html

以前、下記方法で無音化したカメラは、ファームウェアのアップデイト後も無音のままでした。

■カメラのシャッター音の無音化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2010/11/blog-post_20.html

2011/12/14

ファームウェアアップデイト(Galxy S2 Android 2.3.5 => 2.3.6)



2011年12月14日に韓国版のGalaxy S2(shw-m250s)のファームウェアのアップデイトの配布がありました。

修正内容は「データ接続時の安定的動作の為の補完コードの適用(直訳)」です。

Appleの起訴対策で国際版及び他国向けモデルでは削除されているブラウザのバウンドは残ったままです。

Samusung Kies経由でのアップデイトです。


■Firmware version ; 2.3.5 => 2.3.6
■Baseband version ;  M250S.EI21.0712.ST => M250S.EL06.1435.ST
■Kernel Version ; 2.6.35.7-M250S.EJ04.2043-CL622422 => 2.6.35.7-M250S.EL07.2024-CL622422
■Build Number ; GINGERBREAD.EJ04 => GINGERBREAD.EL07
■PDA ; M250S.EJ04.2043 => M250S.EL07.2024
■PHONE ; M250S.EI21.0712.ST => M250S.EL06.1435.ST
■MOVINAND ; EE31 (変更なし)
■Build Info ; Tue Oct 4 20:52:01 KST 2011 => Wed Dec 7 20:31:21 KSAT 2011

【注意事項】

今回のファームウェアのアップデイトでは、過去のアップデイトでは生じなかった事象が幾つか発生しました。

■同期・通信系アプリのIDやパスワード設定が消えた

 ADAway ; NG
 Android Market ; NG(同意確認画面表示)
 Facebook(公式アプリ) ; NG
 Gmail ; NG
 mixi(公式アプリ) ; NG 
 Skype ; OK
 TKmixiViewe ; OK
 Twitter(公式アプリ) ; NG

 *NGの物は再設定が必要でした。

■Musicの曲名、アルバムアートが全て消えた

 *Playlistsは消えませんでした

 *uSDカードを一度Unmountしてから再度Mountしてメディアスキャンを走らせたら回復しました。

【カスタマイズ】

ファームウェアのアップデイト後、以下の方法でカスタマイズしました。

■root化

Galaxy S2のroot化(Root / Unroot Sony Ericsson Xperia 2011編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/12/galaxy-s2rootroot-unroot-sony-ericsson.html

■バッテリーアイコンの「%表示」

バッテリーアイコンの変更(%表示)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

■カメラのシャッター音の無音化

Galaxy S2のカメラのシャッター音の無音化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2.html

■不要なプリインストールアプリの削除

プリインストールアプリの削除 (Galaxy S2編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2_08.html

■JIGを使用したカウンターのリセット

JIGを使用した強制ダウンロードモードとカウンタのリセット
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/11/jig.html

Galaxy S2のroot化(Root / Unroot Sony Ericsson Xperia 2011編)


韓国版Galaxy S2(shw-m250s、Android 2.3.5)をワンクリックroot化ツールでroot化してみました。

使用したのは、"Root / Unroot Sony Ericsson Xperia 2011 v1.5 without unlock bootloader"です。

Root_Unroot_Sony_1.5.rar
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1346198

上記リンクからダウンロードしたファイルを解凍したフォルダ内の"Root_Unroot_Sony.exe"をクリックして、表示されるボックス内の[Root]ボタンをクリックするだけです。


かなり時間が掛かりますが、ステイタスを表示する欄に"adb reboot"と表示されたら、端末がroot化され、再起動されます。

Root化したら、Busy Boxのインストールも忘れずに。

BusyBox
https://market.android.com/details?id=stericson.busybox&feature=search_result

なお、root化をトライされる場合は自己責任でお願いします。

追記 ;

ICS(Android 4.0.3)のルート化については下記をご参照ください。

2011/12/04

FlipFont比較



以下の記事でご紹介した方法でFlipFontを3種類作成してみましたのでその比較です。

Galaxy用のFlipfontの作成
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/12/galaxyflipfontno.html

左上から順に、"Default(端末に標準で入っている物)"、"Meiryo"、"Meiryo Bold"、"MS P Gothic"です。

【設定メニュー】


【Gmail】


【Internet】


"Default"では一部漢字が正しく表示されず(端末が海外版の為)、"Meiryo"はやや細過ぎ、逆に、"Meiryo Bold"はBold表示が太過ぎ、"MS P Gothic"は行間が詰まり過ぎという感じがします。

フォントは凝りだすと永遠に終わりが来ない(満足しない)気がしますが、当面は、"Meiryo"を使っていこうと思います。

2011/12/02

Galaxy用のFlipfontの作成

   

Last Update ; 22/Sep/2012

Galaxy用のFlipfontを作成してみました。

当方は韓国版のGalaxy S2(shw-m250s)を利用しているのですが、一部の漢字が日本語とは違う書体で表示されてしまいますので、その対策です。


【FlipFontについて】

Galaxyシリーズではroot化しなくてもフォントを差し替えられる様になっています。

差し替えるフォントは"FlipFont"と呼ばれ、アプリと同じ".apk"の形式でマーケットでも配布されています。

しかし、日本語のフォントは、著作権の関係もあって、数種類しか配布されておらず、自分の好みの物が見つからなかったので、WindowsのTrueType Fontを元に自作してみました。

【準備する物】

SDK(pathが通っている事)

Apk Manager 4.9
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=695701

FontForge 20110602
http://www.geocities.jp/meir000/fontforge/

ttf2apk_10b.zip
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/344737.zip

【手順】

・フォントの準備
・APKファイルの分解
・フォントの入れ替え
・フォント名の変更とAPK化
・FlipFontのインストール

【フォントの準備】

2種類のフォントが必要です。

1)元となるフリップフォントの準備

端末のシステムファイルを利用しても良いのですが、今回は"VL ゴシック"の名称で配布されている"DroidSansJapanese.apk"を利用しました。


ファイルはFont for Galaxy SPから端末にダウンロードして、PC側にコピーしました。

Font for Galaxy SP
https://market.android.com/details?id=com.hongik.fontomizerSP&feature=search_result

2)使用するTrue Typeフォントの準備

今回はメイリオ(Meiryo)というWindows用のフォントを使用しました。

http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=f7d758d2-46ff-4c55-92f2-69ae834ac928

上記をPCにインストールし、"/Windows/Font"にある"Meiryo.ttc"というファイルを作業用のフォルダ(任意)にコピーしておきます。


【APKファイルの分解】

ApkManagerをダウンロードして解凍します。

解凍したフォルダ内の"/place-apk-here-for-modding/"というフォルダ内に、元となるフリップフォントのファイル(今回はDroidSansJapanese.apk)をコピーします。

次に、"Script.bat"をクリックしてApkManagerを起動します。


"Set current project"( "22"+[Enter])から"DroidSansJapanese"を選択すると、"/project/"フォルダ内に"/DroidSansJapanese.apk/"というフォルダが出来ます。

次に、"Decompile apk"("9" + [Enter])を選択すると、" /projects/DroidSansJapanese.apk/assets/fonts/"内に"DroidSansJapanese.ttf"というTrueTypeフォントファイルが出来ます。

【フォントの入れ替え】

1)パラメータの設定

FontForgeをダウンロードして解凍し、"fonrforge.bat"をクリックして起動して、上記の"Meiryo.ttc"と"DroidSansJapanese.ttf"を開きます。



両方のファイルを開いたら、"Meiryo.ttc"のパラメータの設定を"DroidSansJapanese.ttf"のパラメータの設定に書き写していきます。


書き写すのは下記項目です。

[エレメント][フォント情報][一般情報] ; "高さ"、"深さ"、"下線の位置"、"Height" の各項目

 (ここで、"DroidSansJapanese.ttf"側の「縦書きメトリック」をチェックしておきます。)

[エレメント][フォント情報][OS/2] [その他] ; OS/2 Version
[エレメント][フォント情報][OS/2] [メトリック] ; 全ての項目

[エレメント][フォント情報][OS/2] [上つき/下つき]  ; 全ての項目

ここまでが終わったら、左下の[OK]ボタンをクリックします。

2)フォントの差し換え

次に、"DroidSansJapanese.ttf"のフォントを"Meiryo.ttc"に差し替えます。

まず、"DroidSansJapanese.ttf"側で[編集][選択][全て選択][編集][クリア]でフォントを全て削除します。

それから、"Meiryo.ttc"側で[編集][選択][全て選択][編集][コピー]でコピーした物を
"DroidSansJapanese.ttf"側に[編集][貼り付け]で貼り付けます。

この作業にはかなり長い時間が掛かります。

途中でで警告が出ますが、[全部はい]を選択して問題ありません。

ここまで終わったら、"Meiryo.ttc"側のウィンドウは閉じてしまって構いません。

3)その他の設定

次に、[表示][移動]で「uni200b」と入力し、反転したセルの上にカーソルを置き、[右クリック][幅を設定] で"グリフ幅の設定値"を"8"にします。


Mairyoの場合はパラメータの設定はここまでで良いのですが、一部フォントでは以下の変更も必要だそうです。

[表示][移動]で「degree」と入力し、反転したセルの上にカーソルを置き、[右クリック][幅を設定] で"グリフ幅"が[エレメント][フォント情報][一般情報]の"Em Size"("高さ"と"深さ"の和)と同値になっている場合は半分に変更する。


「°」がグリッド内の中心にある場合は、degreeセルをダブルクリックして半角グリッド内に納まるように変更する。

4)ファイルの書き出し

最後に、[ファイル][フォントを出力]でフォントを書き出します。


"True Type"を選択し、"Validate Before Saving"のチェックは外してから、"保存"をボタンを押します。

ここでは、ファイル名が"BauhouseITC.ttf"になっていますが、任意の物で構いません。

【フォント名の変更とAPK化】

ttf2apkをダウンロードし解凍します。

"ttf2apk.bat"を"ttf2apk.txt"にリネームし、エディタ等で開いて以下の部分を書き換えます。


「変数定義(要変更)」
FONTNAME ; 英数小文字 (今回はmeiryo)
JAPANESENAME ; 日本語可 (今回はメイリオ)

書き換えたら、ファイル名を"ttf2apk.bat"に戻します。

上記で作成した"BauhouseITC.ttf”をttf2apk.batにドラッグアンドドロップすると、"変数定義"で
定義したファイル名のフリップフォントファイル(".apk"形式) が作成されます。

【FlipFontのインストール】

作成したファイル(今回は"meiryo.apk")を端末にコピーして、ファイラー等からクリックしてインストールします。

その際に「提供元不明のアプリ 」を有効にしておきます。

インストールしたら設定メニューからフォントを選択します。


以下の記事で実際に作成したFlipFont(複数)と標準のフォントを比較してみましたので、ご参照下さい。

FlipFont比較
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/12/flipfont.html